#クロマツ盆栽を新しい鉢に植え込み

今回はクロマツ盆栽を新しい鉢に植え込む様子をレポートします。
ちょっとしたハプニングありです。

関連記事:ヒメリンゴ盆栽の植え込みレポート

 

初めての渋い鉢

先月ヒメリンゴの鉢を購入した際、一緒にクロマツ用の鉢も注文しました。
なかなか渋くて気に入っています。
本日はこの鉢に植え込んでいく、というわけです。

瀬戸焼 ウ泥 3号
DSC00881-松鉢

釉薬のかかっていない鉢って初めて買ったかもしれません。
DSC00883-松鉢真上

 

根っこに白カビ?

この黒松を購入したのは今年(2021年)の1月。
ホームセンターから持ち帰りました。
→記事:クロマツ盆栽を始めました

今回植え込みをするにあたって、黒松を鉢から出してみると・・。

なんじゃこれ、白カビ?!
DSC00973-黒松根っこ
「根っこが白いカビに覆われている!」と焦ってしまったのですが、これは有害な物質から守ってくれるバクテリアなんだそうです。

植物が元気な証拠だそうで、一安心。
共存して守ってくれる存在って素敵ですね。

根っこを伸ばしてみると結構長くてびっくり。
にょーん。
DSC00976-黒松の根

長すぎる部分を切って、整えました。

切り揃えた根。
DSC00986-黒松根っこ

 

鉢底ネットの用意

先日ヒメリンゴの植え込みをした際「針金をリボンのように曲げる」のをなぜか忘れていて、ストレートな形のまま差し込んでしまいましたので、今回は忘れずに。

リボン型の針金。
鉢底で固定するために大切な形です。

DSC00986-黒松根っこ

鉢底に敷いたら、リボン型の部分をつぶしてネットを固定します。
DSC00982-鉢底ネットセット

裏側も折り曲げて固定。
DSC00983-鉢底

 

なにかを忘れたまま作業が進んでゆく

「根っこも鉢底ネットもOK、よし土をいれよう!」と作業を進めてゆく私ですが、実はなにかを忘れています・・。

土を入れて・・。
DSC00988-土入れたところ

そこに木を植え、気づかぬまま完成写真を撮影する私。
DSC00994-黒松完成たて

なんかグラグラするんだよなあ・・。
DSC00999-黒松完成

私がなにを忘れているか、お気づきになりましたでしょうか?
DSC01001 -黒松アップアングル

 

忘れていたのはこれ

そう、私が忘れていたのは「根留め」です。
松がグラグラしていたのはこれが原因だったのか。

そうだよ、根留めだよ。
あぁ、うっかり。

DSC01007-根留め針金

「時すでに遅し!土いれてもうた〜!」と焦ったのですが、鉢底から根留めの針金を差込み、土の表面から探り探り、なんとか出すことができました。
いや〜すっかり忘れてました。

なんとか後付けできた根留め。
2021年3月13日植え込み完了。

DSC01008-黒松針金根元

これでグラつきも収まり、無事に植え込みが完了しました。

みなさんも植え替えの際、根留めを忘れたことはありますか?

渋谷 菜々子

渋谷 菜々子

横浜市出身ジャズミュージシャン
中学よりアルトサックスを始め、高校入学後サックス奏者 岡淳氏に師事する。昭和音楽大学ジャズコースに入学、大学にてサックス奏者 近藤和彦氏に師事し、ジャズ演奏法やジャズ理論を学ぶ。同時期にジャズフルートを始める。
卒業後はライブ演奏活動の他、ウェブサイト「ジャズアドリブの仕方」を運営、「ジャズアドリブセミナー」や「ジャズアドリブレッスン」などを精力的に行なっている。 
現在、渋谷菜々子ジャズトリオCD「Gratitude」、著書「ジャズアドリブフレーズ集」を販売中。
2018年11月2日〜上野の小品盆栽秋雅展で購入した「ヤマモミジ」の盆栽を始める。

投稿者記事

  1. READ MORE

    #ボケが無事に開花しました

    2021-04-17

  2. READ MORE

    #ヤマモミジとクロマツの芽摘み

    2021-04-11

  3. READ MORE

    #満開のヒメリンゴ盆栽に人工授粉

    2021-04-04

  4. READ MORE

    #2年ぶりにヤマモミジ盆栽の植え替え

    2021-03-20

関連記事

  1. READ MORE

    #ヤマモミジの芽摘み&1年半の推移

  2. READ MORE

    #造園家・大野八生さんの「盆栽えほん」

  3. READ MORE

    #ヤマモミジの葉刈りに初挑戦

  4. READ MORE

    #26歳、念願のボケ盆栽を購入

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!