#1ヶ月ぶりにケヤキの葉刈り

6月に入ったので、ケヤキを「葉刈り」「剪定」しました。

先月の葉刈りの様子

 

ケヤキ、1ヶ月の成長スピードが早すぎる

前回ケヤキの葉刈りを行なったのが2020年5月10日。
葉刈り-全体-途中

↓そして約1ヶ月が経ち、、

2020年6月6日 葉刈り1ヶ月後のケヤキ
20200606-けやき
わずか1ヶ月で、たっぷり葉が生い茂りました。命ってすごい。

こーんなに長く伸びている枝もありました。
ケヤキ-長い枝
前回の剪定時(2020年4月22日)にかなり短く切り詰めたはずなのに、伸びが早い。

他にも徒長した枝が多くあったので、切り詰めていくと・・

忌み枝のひとつである「下がり枝」も発見。下向きの枝をカット。
ケヤキ-下向きの枝

枝の長さを全体的に整えて、剪定が完了しました。(葉刈りはこれから)
剪定中-20200606

 

ケヤキ、2度目の葉刈りを行なう

前回葉刈りした際、「落葉するから実際あんまり意味ないんだよな〜」なんて思いつつ、葉っぱの形が三角形になるよう、こだわってカットしたのですが、、

その三角形の葉っぱが、今月(6月6日現在)も落葉せずに残っていた!!かわいい。
前に葉刈りした葉-ケヤキ
先月カットしたことによって、フチが赤色に変色しています。

不思議なマダラ模様に変色している葉っぱも発見しました。

白く色が抜けている、マダラ模様の葉。
葉刈り-変色-ケヤキ

前回はかなり”おっかなびっくり”でしたが、「葉刈り」も「剪定」も2回目の今日は、少し慣れた気持ちで作業することができました。

それでは、2020年6月6日、2度目の葉刈り後のケヤキをご覧ください。じゃじゃん。
葉刈り-ケヤキ-20200606
可愛くスッキリとしたと思います。

全ての大きな葉っぱを、10分の1の大きさにカットするのってなかなか大変で、肩がこったり背中が痛くなったりするのですが、みなさんどんなポーズで作業されているのでしょう?

 

うちの紫陽花も綺麗です

盆栽ではないのですが、我が家の植物をすこし紹介させてください。

我が家の紫陽花
紫陽花-20200606

クリスマスの代名詞ポインセチアも、初夏に向けて、葉を緑色に衣替え。
ポインセチア-20200606
9対1で、赤がかなり劣勢!といった感じ。上から見ると面白いです。

渋谷 菜々子

渋谷 菜々子

横浜市出身ジャズミュージシャン
中学よりアルトサックスを始め、高校入学後サックス奏者 岡淳氏に師事する。昭和音楽大学ジャズコースに入学、大学にてサックス奏者 近藤和彦氏に師事し、ジャズ演奏法やジャズ理論を学ぶ。同時期にジャズフルートを始める。
卒業後はライブ演奏活動の他、ウェブサイト「ジャズアドリブの仕方」を運営、「ジャズアドリブセミナー」や「ジャズアドリブレッスン」などを精力的に行なっている。 
現在、渋谷菜々子ジャズトリオCD「Gratitude」、著書「ジャズアドリブフレーズ集」を販売中。
2018年11月2日〜上野の小品盆栽秋雅展で購入した「ヤマモミジ」の盆栽を始める。

投稿者記事

  1. READ MORE

    #ボケの盆栽鉢・購入レポート

    2020-10-17

  2. READ MORE

    #ボケ盆栽、復活か

    2020-10-10

  3. READ MORE

    #ボケと、ケヤキとヤマモミジと。

    2020-09-27

  4. READ MORE

    #悲報・届いたばかりのボケが・・

    2020-09-21

関連記事

  1. READ MORE

    #ヤマモミジの芽摘み&1年半の推移

  2. READ MORE

    #My盆栽を5時間かけてスケッチしてみた(その2)

  3. READ MORE

    #盆栽の鉢を購入しました

  4. READ MORE

    若い人こそ盆栽を始めよう

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!