#新しい盆栽棚の補強・塗装・設置

DIYした盆栽棚に、塗装&補強を施しました。

記事:盆栽棚DIY

盆栽棚の補強

スノコと板2本を組み合わせて、盆栽棚の形に仕上げたところで前回の作業は終了しました。

スノコと板2本。
前回までのあらすじ。

DSC01761-完成まよこ

しかしこの状態では脚元が心細いので「補強」することに。

補強用の角材を新たに2本買ってきました。
DSC01882-板2本

それをまた木ネジで留めて。
DSC01893-ネジ

そして、エポキシ塗布。
DSC01894-ネジ裏
前回使用した木ネジが板に対して「長すぎ」で飛び出していたので、エポキシで固めたのです。
作業中に氷柱(つらら)のように垂れてきて、ちょっとアワワ・・となりました。

エポキシ、ボンドの一種なんですねえ。知らなかった。

 

盆栽棚の塗装

脚と補強板には塗装がされていないので、腐り防止に「シリコンラッカースプレー」も買ってきました。

頼もしいジャケ。
DSC01895-スプレー

塗装スプレーの作業中はさすがにカメラを回せなかったのですが、この日は風がすごかったんです。
もちろん屋外で作業したのですが、風の向きがしょっちゅう変わり、大荒れ。
口も目も鼻も閉じながら頑張りました。

 

そして盆栽棚、完成

補強・塗装作業が終わり、ようやく盆栽棚が完成しました。

完成!塗装スプレーの泡(あぶく)はご愛嬌!
DSC01897-塗装完了
脚元に渡した補強板が良い感じです。

スノコはもともと白の塗装済みでしたが、「脚」と「補強板」に塗った塗装スプレーは私が下手くそだったせいか、風が強かったせいなのか、気泡だらけになってしまいました。
塗装スプレー思っていたより難しいですね。

棚に私の盆栽たちを並べてみると・・。
DSC01904-棚にのせた

結構幅広で、安定感あります。
DSC01916-棚まうえ

 

ヒメリンゴ盆栽が色づいてきました

ところで、ヒメリンゴ盆栽が赤く色づいてきました。

ほんのり。
DSC01911-色づきリンゴたて

そっか、収穫の日が近づいてきたものなあ。
DSC01910-リンゴのズーム

白い棚に載せると、なんだかオシャレな雰囲気になった気がします。
DSC01913-色づきリンゴ

良いじゃない良いじゃない。
DSC01907-リンゴたち

肥料を置いて、この日の作業はおしまい。
DSC01914-肥料


ヒメリンゴの経過は今秋、細かく追ってゆきたいと思います。

作業中に通りかかった飛行機。
DSC01898-飛行機

渋谷 菜々子

横浜市出身ジャズミュージシャン
中学よりアルトサックスを始め、高校入学後サックス奏者 岡淳氏に師事する。昭和音楽大学ジャズコースに入学、大学にてサックス奏者 近藤和彦氏に師事し、ジャズ演奏法やジャズ理論を学ぶ。同時期にジャズフルートを始める。
卒業後はライブ演奏活動の他、ウェブサイト「ジャズアドリブの仕方」を運営、「ジャズアドリブセミナー」や「ジャズアドリブレッスン」などを精力的に行なっている。 
現在、渋谷菜々子ジャズトリオCD「Gratitude」、著書「ジャズアドリブフレーズ集」を販売中。
2018年11月2日〜上野の小品盆栽秋雅展で購入した「ヤマモミジ」の盆栽を始める。

投稿者記事

  1. READ MORE

    #天目釉の鉢とサクランボ盆栽

    2021-10-16

  2. READ MORE

    #イチョウ盆栽を始めます

    2021-10-09

  3. READ MORE

    #キャラメルで松盆栽を作りました

    2021-10-02

  4. READ MORE

    #クロマツ盆栽の針金外し

    2021-09-24

関連記事

  1. READ MORE

    #福寿草の植え込みレポート

  2. READ MORE

    #つぎつぎと姿を変える秋のヤマモミジ盆栽

  3. READ MORE

    #ケヤキ盆栽の紅葉

  4. READ MORE

    アジサイにそっくりなランタナ盆栽

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!