#悲報・届いたばかりのボケが・・

長年憧れていたボケ盆栽をネット通販で購入し、1週間後。
恐れていた事態が起こりました・・。

8月14日に我が家にやってきたボケ。
DSC00157-梱包開封

8月14日、新潟にある園芸店から、神奈川の自宅まで郵便で送られてきました。
記事:お取り寄せボケ盆栽、開封の儀

元気に到着したボケ。(2020年8月14日)
DSC00163-ボケ全体-ラップ

「運送トラック内部の暑さは大丈夫だろうか?」という心配をよそに、丁寧な梱包のおかげでボケはとても元気な状態です。

 

到着1週間後の悲劇・・

「無事に元気に届いてよかった。ボケは暑さに強いっていうのは本当だったか。いやはや順調順調!」

と思っていた矢先・・

ボケの葉、すべて落葉してしまいました。がびーん。

冬みたい。(2020年8月22日)
DSC00183-悲報1

到着してまだ1週間なのに・・。

葉焼けしないよう「すだれの日除け」の下で管理していたので、暑さ対策は万全!・・と思っていましたが、この週は毎日35度を超える猛暑日でしたので、やはり新潟の夏と比べると辛かったのでしょうか。→記事:盆栽の日除けを作った26歳の夏

すだれの日除けの下で。画像中央がボケ。
DSC00179-庭1

お隣のヤマモミジも屋外にずっと出していますが、綺麗な緑色で元気そうです。
こちらは暑さにすでに慣れているのかなあ。

 

冬のような装いのボケに

直射日光には当たっていないはずのボケですが、葉が黄色くなり、落葉してしまいました。

落葉。苔は元気そう。
DSC00186-苔2

新潟から届いてしばらくの間、日中は屋内に入れておくべきだったのかもしれません。

届いて一週間でこんなことに。

ごめんよ。

DSC00187-少ない葉

ところどころに葉が残っています。
DSC00189-残った葉

1日2回の水やりで、水切れは起こしていないはずなのですが、葉がこんな色に。

黄色い葉。
DSC00190-黄色い葉

 

しばらく日中は屋内で様子を見ます

このコラムを書いている9月現在、ボケの鉢に付着している苔は相変わらず元気です。
少しだけ残っていた葉は全て落ちてしまったのですが、幹の状態などは変わりないようで、ひとまず安心

元気を取り戻してくれるように、しばらく「日中は室内で、夕方〜明け方は屋外で」というスタイルを試してみます。

8月14日に上から見たボケ。
DSC00173-ぼけ上から-2

8月22日に上から見たボケ。まるで別人。
DSC00191-悲報上から

コラムでも、ボケの状態を随時シェアさせてください。
復活の様子をお伝えできるよう、育てていきます。

渋谷 菜々子

渋谷 菜々子

横浜市出身ジャズミュージシャン
中学よりアルトサックスを始め、高校入学後サックス奏者 岡淳氏に師事する。昭和音楽大学ジャズコースに入学、大学にてサックス奏者 近藤和彦氏に師事し、ジャズ演奏法やジャズ理論を学ぶ。同時期にジャズフルートを始める。
卒業後はライブ演奏活動の他、ウェブサイト「ジャズアドリブの仕方」を運営、「ジャズアドリブセミナー」や「ジャズアドリブレッスン」などを精力的に行なっている。 
現在、渋谷菜々子ジャズトリオCD「Gratitude」、著書「ジャズアドリブフレーズ集」を販売中。
2018年11月2日〜上野の小品盆栽秋雅展で購入した「ヤマモミジ」の盆栽を始める。

投稿者記事

  1. READ MORE

    #ボケの盆栽鉢・購入レポート

    2020-10-17

  2. READ MORE

    #ボケ盆栽、復活か

    2020-10-10

  3. READ MORE

    #ボケと、ケヤキとヤマモミジと。

    2020-09-27

  4. READ MORE

    #兼進刃物の剪定鋏をいただく

    2020-09-17

関連記事

  1. READ MORE

    #25歳盆栽を手に入れた日

  2. READ MORE

    #1ヶ月ぶりにケヤキの葉刈り

  3. READ MORE

    #ボケの盆栽鉢・購入レポート

  4. READ MORE

    #7月最後の芽摘み作業と、ボケへの憧れ

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!