#お取り寄せボケ盆栽、開封の儀

前回までのあらすじ
ネット通販でお取り寄せしたボケ盆栽
新潟から400kmの大移動、大丈夫でしょうか?

→前回の記事「26歳、憧れのボケ盆栽を購入する」

 

なまもの郵便

■連日35度を超える猛暑のなか、トラックで運ばれて大丈夫だろうか?
■移送中に他の荷物につぶされたりしないだろうか?

と心配していましたが、いよいよ盆栽の入った郵便物が到着しました。

なまもの&こわれもの表示が付けられています。なんだか可愛い。

なまもの表示。
DSC00155-梱包-2

盆栽が息できるよう、空気穴も開いていました。
トラックの中は暑かったろうに、遠くから呼び寄せてしまい申し訳ない気持ちです。

空気穴が開いている
DSC00156-梱包空気穴

 

ボケ初お目見え

箱を開けると、とても素敵な光景が。

美しい。
DSC00157-梱包開封

下の型紙に、鉢が固定されている様子。
非常に丁寧に梱包していただいたようです。

 

海苔弁のような・・

ついにダンボールから登場。

美しい幹。美しい緑。
DSC00163-ボケ全体-ラップ

土の部分がビニールで覆われており、まるで海苔弁のようです。

海苔弁。
DSC00160-ラップ

開封の儀

ビニールを外していきましょう。

少しずつ丁寧に。
DSC00164-開封の儀-1

ちらり。
DSC00165-開封の義-2

じゃーん。
DSC00166-開封の儀-3

特徴的なコケがペロリと顔を出しています。なんだこいつは。かわいいなあ。

このコケなんだろう

1つだけ違う種類のコケなのが面白いですね。

ベロリ。
DSC00170-コケ

このはみ出ているのって、クジャクゴケでしょうか?
コケについて全く知識がないので、図鑑のサイトで画像を照らし合わせてみたのですが、分からず。

 

イメージ通りのボケが来た

ネット通販で植物を購入するというのは未知でしたが、素晴らしい園芸店から購入できたようです。

イメージと相違なく、商品写真で拝見したとおりの姿でした。
丁寧な梱包で、400kmの道のりにも負けず、元気そうです。

今日から我が家に仲間入り(東洋錦)
DSC00169-ボケ全体

パワーがすごい。
DSC00173-ぼけ上から-2改めて上から見ると、植物のエネルギーが感じられてうっとり。

 

ネット通販で盆栽をお取り寄せした感想

今回ネット通販で盆栽を購入してみた印象をまとめました。

■「どれだけ大切に育ててきたか」がサイトの商品写真から読み取れたので、安心して購入できた
■花が咲いているときの様子を、開花時期でなくてもサイトで見ることができ、モチベーションがアップした
■商品写真が丁寧に撮影されているお店は、配送時も丁寧だと感じた

したからライトアップ。
DSC00175-ライティング

渋谷 菜々子

渋谷 菜々子

横浜市出身ジャズミュージシャン
中学よりアルトサックスを始め、高校入学後サックス奏者 岡淳氏に師事する。昭和音楽大学ジャズコースに入学、大学にてサックス奏者 近藤和彦氏に師事し、ジャズ演奏法やジャズ理論を学ぶ。同時期にジャズフルートを始める。
卒業後はライブ演奏活動の他、ウェブサイト「ジャズアドリブの仕方」を運営、「ジャズアドリブセミナー」や「ジャズアドリブレッスン」などを精力的に行なっている。 
現在、渋谷菜々子ジャズトリオCD「Gratitude」、著書「ジャズアドリブフレーズ集」を販売中。
2018年11月2日〜上野の小品盆栽秋雅展で購入した「ヤマモミジ」の盆栽を始める。

投稿者記事

  1. READ MORE

    #ボケの盆栽鉢・購入レポート

    2020-10-17

  2. READ MORE

    #ボケ盆栽、復活か

    2020-10-10

  3. READ MORE

    #ボケと、ケヤキとヤマモミジと。

    2020-09-27

  4. READ MORE

    #悲報・届いたばかりのボケが・・

    2020-09-21

関連記事

  1. READ MORE

    #ケヤキの芽摘み&撮影

  2. READ MORE

    #ヤマモミジの葉刈りに初挑戦

  3. READ MORE

    #悲報・届いたばかりのボケが・・

  4. READ MORE

    #My盆栽を5時間かけてスケッチしてみた(その1)

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!