#初めてのミラーレス一眼でMy盆栽を撮影してみた

ミラーレス一眼カメラを初購入したので、練習も兼ねてMy盆栽を撮影してみることにしました。

Sony α6400で撮影
Sony-a6400

 

いきなり難航するミラーレス撮影

カメラが自宅に届いた翌日だったので、この日が本当の本当に初のミラーレス撮影。

「でもまあ、適当に撮ってもうまく撮れるんだろうなあ」と高を括っていました。

・・しかし。

全然うまく撮れない!!
ヤマモミジ-下手な写真

いや、ひどい。これは素人目に見ても下手な写真ですね。

ここから奮闘した結果、10枚ほど同じような写真が完成しました。

この時点での撮影の条件
→カメラは初期設定&しぼり優先モード&近くからズームなしで

 

少しマシになったか

鉢がレンズに対して水平になっていないのが歪んで見える原因ではないかという考察に至り、今度は鉢が水平に写るように気をつけて撮り直しました。

少しはマシか・・?
ヤマモミジ-下手な写真2

うーん。なんとも微妙な写真です。

なんの予備知識もなく撮影しているとはいえ、もう少しうまく撮れる予定だったのでヘコむ・・。
そんなに甘くないですね。

 

気をとりなおして苔を撮影してみよう

悲しくなってきたので、1回苔の撮影に切り替えることに。

苔を撮ってみる
ヤマモミジ-苔

あ、結構良い感じかもしれない。

ここでの考察
■苔がうまく撮れた理由は、盆栽を床に置いて撮影したからでは?
→盆栽を手で持って撮影していたのが、歪みの原因かも!

 

撮りたいのは、こういうモミジじゃない

盆栽を床に置いて撮り始めてからは、わりとBetterな仕上がりになってきたのですが、

・・なんか違う。

良いんだけどなんか惜しい。
ヤマモミジ-惜しい写真

悪くないんだけどね〜。撮りたい樹形じゃないんだよなあ・・という具合になりました。

考察
■もしかすると、ズームせずに近付いて撮影していたのがまずかったのでは?

 

やっと撮りたかったヤマモミジになった

先ほどの考察をふまえて、

撮影の条件
→カメラは初期設定&しぼり優先モード&床に置いて&遠めからズームする

に変更。

すると!36枚目にして、やっと撮りたかった構図になりました。

こんな風に撮りたかった
ヤマモミジ-成功

樹形も良い感じです。
鉢の下に余白を設けたのも良かったかも。

 

この日の我流盆栽撮影法

ミラーレス1日目の初心者が書く、『素人的超我流盆栽撮影法』です。

■とりあえず初期設定
■遠目からズームする
■床に盆栽を置く
■鉢は水平に
■オートモードよりしぼり優先モード
■鉢の下に余白を設ける

勉強します。

渋谷 菜々子

渋谷 菜々子

横浜市出身ジャズミュージシャン
中学よりアルトサックスを始め、高校入学後サックス奏者 岡淳氏に師事する。昭和音楽大学ジャズコースに入学、大学にてサックス奏者 近藤和彦氏に師事し、ジャズ演奏法やジャズ理論を学ぶ。同時期にジャズフルートを始める。
卒業後はライブ演奏活動の他、ウェブサイト「ジャズアドリブの仕方」を運営、「ジャズアドリブセミナー」や「ジャズアドリブレッスン」などを精力的に行なっている。 
現在、渋谷菜々子ジャズトリオCD「Gratitude」、著書「ジャズアドリブフレーズ集」を販売中。
2018年11月2日〜上野の小品盆栽秋雅展で購入した「ヤマモミジ」の盆栽を始める。

投稿者記事

  1. READ MORE

    #ボケの盆栽鉢・購入レポート

    2020-10-17

  2. READ MORE

    #ボケ盆栽、復活か

    2020-10-10

  3. READ MORE

    #ボケと、ケヤキとヤマモミジと。

    2020-09-27

  4. READ MORE

    #悲報・届いたばかりのボケが・・

    2020-09-21

関連記事

  1. READ MORE

    盆栽盗難事件簿

  2. READ MORE

    #今月2度目の葉刈りは発見の連続でした

  3. READ MORE

    盆栽の歴史その三「平成から令和まで」

  4. READ MORE

    #26歳、念願のボケ盆栽を購入

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!