#レンギョウ針金掛け

レンギョウ盆栽に2度目の針金掛けを行います。

 

レンギョウ、最近の様子

昨年10月に、半年以上掛けていた針金を外しました。

その時のお写真がこちら。
レンギョウ盆栽
2022年10月です。
記事:レンギョウ盆栽の針金外し

それからまた半年以上経って、今のお写真がこちらです。

リアタイ 2023年7月20日。
レンギョウ

一の枝に、針金を掛けて少し下ろそうかなと考えています。

 

針金掛けます

一の枝に針金を掛ける。
レンギョウ
まだまだ枝が細いので、針金も細めです。

2つの枝に渡るような感じで、針金を掛けます。

巻き巻き。
レンギョウ

手早く均等に巻けるようになってきました。
レンギョウ
不器用な私の、小さな成長です。

渡した方の枝にも、針金を巻いてゆきます。
レンギョウ
ちょっとした隙間が二又のところに生じてしまうのはご愛嬌。

両側の枝に掛けられました。
レンギョウ

 

曲げます

ここから枝を曲げてゆくのですが、不器用な私。
曲げるのは未だ慣れません。

怖いな〜と思いながら、枝を曲げる。
レンギョウ
思い切りが足りないんですよ、多分。
未だに難しくてたまらない。

下向きの忌み枝を、ついでに切り詰めます。
レンギョウ

枯れ枝も切り詰めて。
レンギョウ
剪定もいっぺんにやっちゃいました。
レンギョウって強いから良い木だな。

 

曲げ、完了

曲げたことで、一の枝を少し落とすことができました。

曲げ、完了。
レンギョウ

もう少し枝が上手く成長したら、上の方の枝もまた針金を掛けてゆきたいと思います。

また針金、掛けましょう!
レンギョウ

 

ケヤキの剪定

ケヤキの剪定も軽く行いました。

2023年7月20日 ケヤキ。
ケヤキ
めちゃくちゃ斜めってるな。
笑ってしまうくらい斜めってる。

植える時に、針金での固定が結構難しく、時間が経つにつれて斜めになっちゃったんです。
まあその件は一旦置いておいて、これから徒長枝を剪定します。

徒長枝を剪定。
ケヤキ
葉を2枚残した地点で切り詰めます。

ちょいちょい徒長枝があります。
ケヤキ

全然見た目にはどこがどう剪定されたのか分かりにくいですが、一応上からの写真です。

上から。
ケヤキ

今後のレンギョウとケヤキの成長が楽しみです。
ゆっくり成長してくれたら良いですね。

渋谷 菜々子

横浜市出身ジャズミュージシャン
中学よりアルトサックスを始め、高校入学後サックス奏者 岡淳氏に師事する。昭和音楽大学ジャズコースに入学、大学にてサックス奏者 近藤和彦氏に師事し、ジャズ演奏法やジャズ理論を学ぶ。同時期にジャズフルートを始める。
卒業後はライブ演奏活動の他、ウェブサイト「ジャズアドリブの仕方」を運営、「ジャズアドリブセミナー」や「ジャズアドリブレッスン」などを精力的に行なっている。 
現在、渋谷菜々子ジャズトリオCD「Gratitude」、著書「ジャズアドリブフレーズ集」を販売中。
2018年11月2日〜上野の小品盆栽秋雅展で購入した「ヤマモミジ」の盆栽を始める。

投稿者記事

  1. READ MORE

    #サクランボ盆栽の植え替え

    2023-09-30

  2. READ MORE

    #ヒメリンゴの実の途中経過

    2023-09-24

  3. READ MORE

    #赤石五葉松盆栽を贈ってもらいました

    2023-09-18

  4. READ MORE

    #ゴールドクレスト盆栽あれから

    2023-09-10

関連記事

  1. READ MORE

    #ボケと、ケヤキとヤマモミジと。

  2. READ MORE

    #ケヤキの剪定と葉刈り

  3. READ MORE

    #ヒメリンゴ盆栽のリンゴ食べてみた

  4. READ MORE

    #ヤマモミジの葉刈り

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!