#福寿草の開花2023

今年も福寿草の開花を写真に収めることができました。

 

福寿草年表

開花のお写真をご覧いただく前に、少し私の福寿草の紹介をさせて下さい。

実は今育てている福寿草は2代目なんです。
福寿草

2年間育てていた福寿草を昨年枯らしてしまい、先月新しい福寿草を購入しました。
記事:福寿草2代目を植え込み

今までの福寿草とのお付き合いを、以下に短くまとめてみました。
文字をクリックすると、該当のコラム記事が新規タブで開きます。

2020年12月 福寿草を購入

2021年2月 開花する

2021年11月 別の鉢に植え替える

2022年3月 2度目の開花(小規模開催)

2022年11月 土の中で失踪する(枯れる)

2022年12月21日 新しい福寿草を購入・植え込み

2023年1月 新しい福寿草の開花(今回のコラム!)

 

デューク福寿草

ご紹介が済んだところで、いよいよ「開花2023」のお写真を披露させてください。

開花2023
福寿草
花びらのすじが透き通っているところ、お気に入り。

ポッとしたお花がたまらなく可愛い。
福寿草
先代の福寿草の方がお花は大きかったんですが、小ぶりでも綺麗ですねえ。

デューク更家っぽい写真も取れました。
福寿草
花びらの下の春菊みたいな葉っぱ、貴族の肖像画の顔の下のヒラヒラみたいじゃないですか?

溢れ出る公爵の雰囲気。
福寿草
デューク福寿草。
「デューク更家」と「公爵の Duke」でダブルミーニング。

蕾の時はこの状態でした。
福寿草

あれがこうなるんです、不思議だな〜。
福寿草

サナギから「ムキムキムキッ」と蝶が出てくるみたい。
福寿草

真上に向かって一生懸命咲いています。
福寿草

あまり福寿草と関係ないのですが、先日の世田谷ボロ市、行きたかったなあ。
ボロ市自体は何度も行ったことがあるのですが、そこで盆栽を購入したことはないので、来年こそは!

 

これからが本番か

やはりお花が咲くと、思わず沢山写真を撮ってしまいます。
福寿草

お花のセンターに「光輪」のような輝きが見え、神々しい。
福寿草

今年は良い年になりそうです。
福寿草

お花の下に2つほど蕾があるので、まだまだお花見を楽しめそうです。
福寿草

福寿草、これからが本番かもしれません。

渋谷 菜々子

横浜市出身ジャズミュージシャン
中学よりアルトサックスを始め、高校入学後サックス奏者 岡淳氏に師事する。昭和音楽大学ジャズコースに入学、大学にてサックス奏者 近藤和彦氏に師事し、ジャズ演奏法やジャズ理論を学ぶ。同時期にジャズフルートを始める。
卒業後はライブ演奏活動の他、ウェブサイト「ジャズアドリブの仕方」を運営、「ジャズアドリブセミナー」や「ジャズアドリブレッスン」などを精力的に行なっている。 
現在、渋谷菜々子ジャズトリオCD「Gratitude」、著書「ジャズアドリブフレーズ集」を販売中。
2018年11月2日〜上野の小品盆栽秋雅展で購入した「ヤマモミジ」の盆栽を始める。

投稿者記事

  1. READ MORE

    #赤石五葉松盆栽を贈ってもらいました

    2023-09-18

  2. READ MORE

    #ゴールドクレスト盆栽あれから

    2023-09-10

  3. READ MORE

    #サクランボを針金成形中に折ってしまった

    2023-09-03

  4. READ MORE

    #ヤマモミジの針金を外して掛ける

    2023-08-27

関連記事

  1. READ MORE

    #ボケの開花にほだされる2023

  2. READ MORE

    アジサイにそっくりなランタナ盆栽

  3. READ MORE

    #歯科助手と盆栽

  4. READ MORE

    #旭山桜を手に入れた

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!