#フジの花見にケヤキの芽摘み

今年もフジの開花を楽しみました。

 

満開のフジ盆栽

一昨年の誕生日に両親から貰ったフジ盆栽。
記事:フジ盆栽の贈り物

今年も咲きました。

2023年4月13日 満開のフジ。
フジ

昨年の開花写真と比べると、葉っぱの数がレベチです。

昨年 2022年4月18日。
フジ満開
記事:フジ盆栽の開花(2022)

今年のフジ 後ろ姿。
フジ
なんか今年は、葉っぱがモリモリ。
2000年代の成人式の髪型のようであります。

 

フジを持ち上げる人影

彼にそろそろ名前を付けたい。
フジ
ほんとこの形、人にしか見えないんですけど!!
踊っている人が、重たいお花のブーケを必死に支えています。

「よっこいしょ!」とお花を担いでいる・・と思いながら見ると、可愛い。
フジ
今年のお花もすごいボリュームですよね。
フジは迫力があって、好きです。

街中でもよくフジを見かけますが、外で藤棚を見ると「迫力」という感じではなくて、涼しげな印象なんですよね。
これが盆栽になると、インパクトがすごいっす。

 

ケヤキの芽摘み

同日にケヤキの芽摘みも行いました。

2023年4月13日 ケヤキ芽摘み前。
ケヤキ

最近ケヤキは枝が物凄く増えたので、作業が楽しくて仕方ありません。

無心でチョキチョキ。
ケヤキ
若い枝葉なので、触っていて心地良く、グリーンも目に優しい。
最高の癒しだ。

プチプチの包装を潰すだけのオモチャで遊んでいる感覚と、似てますよ。
あの2000年代に流行したやつ(今日はそのワードが多い)。

 

生い茂ってきました

作業が一生終わらないんじゃないか、と思えるくらい葉が増えました。
ケヤキ
芽摘みにしては、もう葉が開き切ってしまっており時期遅しなのですが、作業的には芽摘みです。

ここもチョキチョキ。
ケヤキ
本当増えましたよ、葉。
細かい小さな葉が増えると、ワクワクしますね。

私のケヤキ、生い茂ってきたなあ。
ケヤキを始めた当初はあまりこの木を気に入っていませんでしたが、今ではとてもお気に入りです。

 

芽摘み作業、終了しました

これだけ摘みました。
ケヤキ

芽摘み後の上空。
ケヤキ

芽摘み後の全体。
ケヤキ

夏に向けて、どんどん成長しますように。

渋谷 菜々子

横浜市出身ジャズミュージシャン
中学よりアルトサックスを始め、高校入学後サックス奏者 岡淳氏に師事する。昭和音楽大学ジャズコースに入学、大学にてサックス奏者 近藤和彦氏に師事し、ジャズ演奏法やジャズ理論を学ぶ。同時期にジャズフルートを始める。
卒業後はライブ演奏活動の他、ウェブサイト「ジャズアドリブの仕方」を運営、「ジャズアドリブセミナー」や「ジャズアドリブレッスン」などを精力的に行なっている。 
現在、渋谷菜々子ジャズトリオCD「Gratitude」、著書「ジャズアドリブフレーズ集」を販売中。
2018年11月2日〜上野の小品盆栽秋雅展で購入した「ヤマモミジ」の盆栽を始める。

投稿者記事

  1. READ MORE

    #サクランボ盆栽の植え替え

    2023-09-30

  2. READ MORE

    #ヒメリンゴの実の途中経過

    2023-09-24

  3. READ MORE

    #赤石五葉松盆栽を贈ってもらいました

    2023-09-18

  4. READ MORE

    #ゴールドクレスト盆栽あれから

    2023-09-10

関連記事

  1. READ MORE

    #盆栽の黄葉狩り

  2. READ MORE

    #紅梅の剪定と雲龍桜の花見

  3. READ MORE

    #ヒメリンゴ盆栽と祖母からのLINE

  4. READ MORE

    #レンギョウの針金成形に挑戦

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!