#盆栽の色彩は感受性を変えてくれる

盆栽を始めてから、感度がアップしたようです。

 

イチョウ盆栽の紅葉

今年もイチョウの紅葉を見ることができました。

黄色は幸せの色。
いちょう盆栽

最近は街路樹のイチョウを見ても、自分ん家の子(盆栽)を見ているようで、癒されるようになりました。

盆栽を始めてから、自然への感受性がめちゃくちゃ上がったと思います。
特にカメラで写真を撮るようになってから、色彩感覚が全然変わりました。

公園を歩いているだけで、ものすごい色が飛び込んでくるというか。
「あの赤、何色も混ざっているな」とか「今週この色味ってことは、来週の葉の色はこうだろうなあ」とか、前なら絶対考えなかったことを思うようになり、なんか良いです。

「痛み」は日々、生活の細部に注目することで消えてゆくそうで、以前と全然違う心持ちがするのは、植物のセラピー的効果があったからなのかもしれません。

自然の色彩は感受性を変えてくれる。
イチョウ盆栽

 

ガウディの建築

今年のヤマモミジ盆栽の紅葉。
ヤマモミジ
一瞬にして気分が変わりませんか?
こんな豊かな色味のものを見たら。

どんなアクセサリーもお洋服も、この色彩の情報量には勝てないと思います。

最近サグラダファミリアの内部を映した映像を見たのですが、ガウディは自然をモチーフに建築物を創っている」というのがすごく腑に落ちました。
植物の色や形のスピリッツを、教会の天井やステンドグラスや装飾から確かに感じるんですよね。

今まで「ガウディは素晴らしい建築家です」と聞いても「ふーん」としか思っていなかったのですが、盆栽を始めたおかげでそういうことにやっと興味が出てきました。

盆栽、ありがとう!!
(そういえばヤマモミジの写真、前回も上げていましたね。いや、何度上げたって良い!)

 

コガネシダの色彩

次も感受性を揺さぶってくるやつなんですが・・

コガネシダ!!!
コガネシダ
これ、すごくないですか。
グラデーションに、ゆらゆら輝いている。
コガネシダという名に恥じぬ、金を産みそうなお姿です。

ちょっとジャングル的な色彩でもあるし、この豊かなグラデーションは自然にしか成し得ないよなあ。

ここまで立派にコガネシダが紅葉するところを初めて見ました。

渋谷 菜々子

横浜市出身ジャズミュージシャン
中学よりアルトサックスを始め、高校入学後サックス奏者 岡淳氏に師事する。昭和音楽大学ジャズコースに入学、大学にてサックス奏者 近藤和彦氏に師事し、ジャズ演奏法やジャズ理論を学ぶ。同時期にジャズフルートを始める。
卒業後はライブ演奏活動の他、ウェブサイト「ジャズアドリブの仕方」を運営、「ジャズアドリブセミナー」や「ジャズアドリブレッスン」などを精力的に行なっている。 
現在、渋谷菜々子ジャズトリオCD「Gratitude」、著書「ジャズアドリブフレーズ集」を販売中。
2018年11月2日〜上野の小品盆栽秋雅展で購入した「ヤマモミジ」の盆栽を始める。

投稿者記事

  1. READ MORE

    #福寿草の開花2023

    2023-01-29

  2. READ MORE

    #糸魚川真柏2度目の針金掛け

    2023-01-22

  3. READ MORE

    #コケと花を愛でる

    2023-01-15

  4. READ MORE

    #ムロ入れと花芽とレンギョウ盆栽の種

    2023-01-08

関連記事

  1. READ MORE

    #ケヤキ盆栽の葉刈りとクロマツ盆栽の置き肥など

  2. READ MORE

    #ウメ盆栽の植え込み作業

  3. READ MORE

    #造園家・大野八生さんの「盆栽えほん」

  4. READ MORE

    盆栽にまつわることわざ

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!