NFTを買うと本物の盆栽が送られてくる「BONSAI NFT CLUB」が、第二弾となる8031体のNFTプロジェクト「BONSAI NFT FARM」をリリース

BONSAI NFT CLUB (ファウンダー Majisuke) は、「盆栽を世界中のアート好きが熱狂するコンテンツへ」をテーマに活動するNFTプロジェクトです。
同シリーズの第二弾として、盆栽園の設立を目指す8031体のNFTプロジェクト「BONSAI NFT FARM」を2022年10月18日より販売開始しました。

BONSAI NFT FARMについて

<概要>
「盆栽を世界中のアート好きが熱狂するコンテンツへ」をテーマに活動する、BONSAI NFT CLUBの第二弾プロジェクトとなります。
NFT販売における収益を活用し、本物の盆栽園を設立・経営し、BONSAI NFT CLUBの「オリジナルブランドBONSAI」を作り上げる取り組みです。

また、NFT購入者の投票によりオリジナル盆栽のデザインを決定したり、出張などで家を空ける盆栽所有者の盆栽の預かりなど、盆栽園を通じて新たな盆栽コミュニティ事業を展開いたします。

<特徴>
BONSAI NFT FARMでは来年初旬を目処に盆栽園を開園いたします。
「オリジナル盆栽のデザイン」や「盆栽園におけるルール・追加機能」などをNFT購入者が投票で決め、本物の盆栽園をコミュニティと共に創り上げていきます。

10月18日18時より「8031体」のNFTをイーサリアムチェーンにて販売開始いたします。

mintサイト: https://bonsainft.club/bonsainftfarm/
※PC推奨

NFTの保有数に応じて下記の権限を公式Discord上で付与いたします。

  • 1個~9個: FARM HOLDER
  • 10個~29個: 園主
  • 30個~99個: 大園主
  • 100個以上: 超園主

公式Discord: https://discord.gg/6yuGHKksWf

また、10月31日23時59分時点にて保有している権限により下記の特典がつきます。

  • 園主: 本物の盆栽を1鉢送付させていただきます。
  • 大園主: 本物の盆栽を1鉢+BONSAI NFT CLUBが制作するオリジナルブランドBONSAIを1鉢送付させていただきます。
  • 超園主: 本物の盆栽を10鉢+BONSAI NFT CLUBが制作するオリジナルブランドBONSAIを1鉢+オリジナルブランドBONSAIイラストの一点物NFTを1体送付させていただきます。

※盆栽送付は国内在住者限定

▼BONSAI NFT CLUBの公式アカウントはこちら
Web: https://bonsainft.club
Twitter: https://twitter.com/BONSAINFTCLUB
Discord: https://discord.gg/6yuGHKksWf

<レアリティ>
8031体のNFTはそれぞれ、下記の6種類の素材を組み合わせたジェネラティブアートとなります。

  1. 樹種
  2. 樹齢
  3. 内背景
  4. 外背景
  5. 添配 (テンパイ: 鉢の中に置くフィギュアのようなもの)

また、「NEO TOKYO PUNKS」「ぴぴぴ」「おにぎりまん」「ビットコヌシ」など著名NFTプロジェクトとのコラボ作品も用意しております。(下記イメージ画像の下部4点)

▼コラボ先一覧
NEO TOKYO PUNKS:https://twitter.com/NTP_NFTofficial
ぴぴぴ:https://twitter.com/pipipipikyomu
おにぎりまん:https://twitter.com/onigiriman1998
ビットコヌシ:https://twitter.com/bitconusi

販売スケジュール

  • プレセール①:2022/10/18 18:00 ~ 2022/10/19 17:59
  • プレセール②:2022/10/19 18:00 ~ 2022/10/20 17:59
  • パブリックセール:2022/10/20 18:00 ~ 2022/10/31 23:59

販売価格

  • プレセール①:0.01ETH
  • プレセール②:0.02ETH
  • パブリックセール:0.03ETH

※プレセール①は、「抽選ホワイトリスト」を保有している方が先行して購入できます。
※プレセール②は、「ジェネラルホワイトリスト」を保有している方が先行して購入できます。
※パブリックセールは、誰もが購入に参加できます。

<本企画の背景>
国内の愛好家の減少や生産農家の高齢化により、次世代への継承が難しくなってきています。
海外の盆栽販売は日本の取引に比べて5〜10倍も値段が高い場合もある中、輸出制限の複雑さや、海外バイヤーとのコミュニケーションの不足により、国内生産者にあまり還元されていないとケースが多くあります。
盆栽に世界中から注目がもっと集まり、「盆栽を保有してみたい」「アートとして投資したい」「自分で作ってみたい!」という思いが重なり合うことで、盆栽が次の世代に継承していくと信じています。

<BONSAI NFT CLUBの想い>
盆栽×NFTという取り組みを通じて、前述した「世界中からの注目」を集めていきたいと考えています。
盆栽は、一つ一つの樹に歴史があります。
だれが保有していたか、どうやって育てられたかによって、盆栽の”カタチ”は変わります。
そうして受け継いできた先代の持ち主の意思を紡ぎ、次の世代へと繋がり、今現在でも盆栽が存在しています。

NFTによる所有の記録や、NFTホルダーによるコミュニティの拡散、そして今回始動する「BONSAI NFT FARM」。
NFTを介して集まった人・モノ・資金・情報が折り重なり、盆栽に新たなブームを起こすきっかけになるのが、盆栽×NFTの大きな可能性だと信じています。
そして、NFTの性質やコミュニティの将来性を掛け合わせ、盆栽の本来の価値を映し出すことを目指します。

<BONSAI NFT CLUB概要>
プロジェクト名:
BONSAI NFT CLUB

所在地:
東京都品川区南大井6-17-16 パークウィンビル6階

設立:
2022年4月25日

代表:
Majisuke ( https://twitter.com/majisukecorp )

「盆栽を世界のアート好きが熱狂するコンテンツへ」をテーマに掲げた完売NFTプロジェクト。
NFTを購入することで盆栽が家に届き、盆栽を育成する体験ができます。盆栽歴15年以上の講師から盆栽育成について学べるコミュニティを運営。
2022年5月からNFTの販売を開始し、同年8月末に完売。
また同年10月には8031体のNFTを販売し、本物の盆栽園の設立を目指す。


引用元:PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000110245.html


 

盆栽なび編集部

プレスリリースなどのニュース記事をピックアップしてお伝え致します。

投稿者記事

  1. READ MORE

    【ふるさと納税】寄付額100万円の盆栽の返礼品の申込みを「兵庫県加西市」が受付開始!樹齢80年の五葉松をはじめとした全8種の一点モノは必見

    2022-11-25

  2. READ MORE

    展示会「Connect with Greenー緑と時間と。」渋谷にて開催!2022年11月28日〜12月11日

    2022-11-16

  3. READ MORE

    真柏はなぜ糸魚川地域のものがよいのか?

    2022-11-10

  4. READ MORE

    盆栽師・平尾成志氏の作品も展示「生命の宿る金魚アート」をアートアクアリウム美術館 GINZAで堪能

    2022-11-02

関連記事

  1. READ MORE

    和の雰囲気を醸し出す、世界中が欲したメインテナンスフリーなアーティフィシャル五葉松盆栽「A-BONSAI#01」の期間限定10,000円お値引き送料無料セール開催中

  2. READ MORE

    【トミイマサコ×ヴィレッジヴァンガード】~盆栽の国の子と、花瓶の国の子~

  3. READ MORE

    さいたま市盆栽町でインバウンド向けの盆栽体験商品を販売開始!!11月24日販売スタート

  4. READ MORE

    【ザ・リッツ・カールトン東京】『Bonsai Afternoon Tea ~日本の美しい盆栽をイメージしたアフタヌーンティー~』を2022年1月6日より提供開始

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!