【ふるさと納税】寄付額100万円の盆栽の返礼品の申込みを「兵庫県加西市」が受付開始!樹齢80年の五葉松をはじめとした全8種の一点モノは必見

気球の飛ぶまちで有名な兵庫県加西市から、大空と豊かな自然の中で育てられた盆栽をふるさと納税で取り扱いスタート!
手掛けるのはインスタやYouTubeで情報を発信し続け、多くのフォロワーを持つ世界的に有名な松末浩二氏。
森林をイメージした楓から定番の五葉松まで、数十年から百年以上と長い年月をかけて育てられた盆栽は、一生に一度の一点モノ、圧倒的な迫力と日本の伝統美は必見です。

 

加西市が世界に誇る盆栽園の園主が手がけた盆栽を、ふるさと納税の返礼品に

加西市と松末氏の出会いは、加西市主催の盆栽教室で松末氏を講師として迎えたのが始まりでした。
親子盆栽教室で、親子で山の中から苗を採取するところから、植え付け、お手入れまで「盆栽が親子の宝物となるように」との思いで熱心に指導されるなど、地元加西市との関わりを大切にされている松末氏。
自然豊かで歴史ある加西市と、盆栽に一鉢一鉢熱意と愛情を持って向き合っておられる松末氏が、盆栽を通して喜びや楽しみをぜひ知ってほしいという思いから、加西市ふるさと納税での取り扱いが実現しました。

 

インスタやYouTubeでのフォロワー10万人以上!世界的にも有名な松末氏が伝える伝統美

翠松園を営む松末氏が盆栽の道に入ったのは18歳の時。
幼少の頃から、祖父が盆栽仲間と楽しんでいる姿を見て、盆栽は人を幸せにする不思議な力があると感じていたことがきっかけでした。
日本の伝統文化と美、それを形にした盆栽を次世代に伝えることを使命とし、加西市に翠松園を開き25年。
初心者でも分かりやすい盆栽を目指して、国内にとどまらず海外でも活動を行い、これまでに50名以上の指導者を育成、インスタグラムのフォロワー数は10万人以上、YouTubeの盆栽講座は世界中で翻訳され、国内問わず幅広いファンを持つなど、松末氏の思いは多くの人々の共感を呼んでいます。

 

風雪に耐えた100年を超える盆栽を一鉢の中で鑑賞できる、世代を超える美しい佇まいは盆栽ならでは

何十年、何百年、中には千年もの樹齢の木々を一鉢の中で育てていく、風雪に耐えた美しい佇まいを何世代にもわたって鑑賞できるのは盆栽ならでは。
職人の技によって生み出された曲がりくねった幹や時の流れを感じさせる幹肌を、正面から、横、斜めと愛でたり、今後の成長に思いを馳せたり、盆栽と向き合う時間は育てる方にとって至福のひと時となることでしょう。

 

これぞ盆栽!重厚感のある佇まいと圧倒的な存在感の五葉松

盆栽の代表種として人気が高く、「御用を待つ」という語呂から「良い仕事が舞い込みますように」など、千客万来の縁起物として贈り物やお祝いの席に用いられてきた五葉松。
荒れた幹肌は、風雪に耐えてきた樹齢80年の長い歳月感じさせ、その堂々とした佇まいは、見るものを圧倒するほど迫力のある重厚感を醸し出しています。
敷居が高い、難しそうと思われる盆栽ですが、松は生命力が強く緩やかに成長するため、初心者から中級者の方まで幅広く楽しめます。

 

門松など大切な行事の中でも使われてきた縁起物の黒松

日本では古来より神が招き寄せられて降りてくるとされ、神社仏閣に植えられたり、お正月の門松など大切な行事の中で使われてきた黒松。
樹齢60年と世代を越えて育まれ、堂々たる風格で佇む荘厳な立ち姿の黒松からは、美しさと気高さ、神々しさをも感じることができます。
力強い幹、根はり、枝、いずれも先人たちの弛まぬ努力があり今にこの姿が受け継がれています。
観る人に冬の厳しい寒さの中でも色褪せることのない、人としてかくありたいと思わせる風格を感じさせてくれます。

 

白骨化した幹の真柏から森を再現したかのような楓まで、多彩なラインナップ

双幹の調和が美しい黒松や、白く白骨化した幹が芸術的な樹齢150年の真柏、紅葉や落ち葉が楽しめる高麗蔦、まるで森の原風景を再現したかのような楓の寄植え、真っ直ぐに伸びる情緒豊かな樹形の文人木など。
それぞれ樹齢や種類、形が全く違うタイプの盆栽をご用意しています。

 

1点モノの盆栽でしか得られない感動を、ぜひふるさと納税で

季節や環境、お手入れの仕方やその時の状況で育ち方が違ってくる盆栽。
職人により何十年も掛けて育て上げられた盆栽を引き継ぎ、自ら水やりや剪定などの手入れをしていく楽しみ。
例え手にした盆栽が思い通りの形にならなくとも、またその味わいが育てる方の盆栽に対する愛情を深くしてくれます。
そして盆栽を通じて出会う人々や盆栽を愛でているゆったりとした時間は、人生を豊かにしてくれるに違いありません。
手に取った人にしか分からない盆栽を育てることで得られる喜びや楽しみをぜひ味わってみてください。

▼兵庫県加西市 盆栽特集 特設会場はこちらから
URL:https://www.rakuten.ne.jp/gold/f282201-kasai/c/bonsai/

兵庫県加西市ふるさと納税ポータルサイト:
【楽天ふるさと納税】
https://www.rakuten.ne.jp/gold/f282201-kasai/

【ふるさとチョイス】
https://www.furusato-tax.jp/city/product/28220

【ふるなび】
https://furunavi.jp/Municipal/Product/Search?municipalid=1176

【さとふる】
https://www.satofull.jp/city-kasai-hyogo/


引用元:PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000106212.html


 

盆栽なび編集部

プレスリリースなどのニュース記事をピックアップしてお伝え致します。

投稿者記事

  1. READ MORE

    展示会「Connect with Greenー緑と時間と。」渋谷にて開催!2022年11月28日〜12月11日

    2022-11-16

  2. READ MORE

    真柏はなぜ糸魚川地域のものがよいのか?

    2022-11-10

  3. READ MORE

    盆栽師・平尾成志氏の作品も展示「生命の宿る金魚アート」をアートアクアリウム美術館 GINZAで堪能

    2022-11-02

  4. READ MORE

    大品盆栽、中品盆栽、小品盆栽、それぞれの違いについて

    2022-10-26

関連記事

  1. READ MORE

    盆栽のまち 埼玉県さいたま市の盆栽園「成勝園」とコラボ!おふろcafe 白寿の湯にて平尾成志氏の盆栽を展示

  2. READ MORE

    【ホテルメトロポリタンさいたま新都心】レプリカ盆栽&鉄道模型を展示

  3. READ MORE

    SNS映えで話題!「らくらくメンテで長く楽しむ苔テラリウム」でオシャレな作例や管理方法を多数掲載!

  4. READ MORE

    盆栽の病気と予防について

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!