#ボケ盆栽の植え替え

この日は2年ぶりに、ボケ盆栽の植え替えを行いました。

 

2年ぶりに植え替える

2年前の10月、ボケ盆栽をブルーの鉢に植え込みました。
記事:ボケの植え替えに初挑戦

昨年は植え替えず「様子見」の期間を送り・・。

大人しく見守った結果の今年、花もよく咲いて、葉もちょうど良く付いたのです。
やったー!
かなり安定した健康状態と伺えましたので、植え替えを決行することに!

2022年9月21日 安定したボケ。
ボケ盆栽
土はちょっと固くなっているなあという印象です。
あとこの写真、裏面を撮影してました。

目みたいなのが幹にあると、大木っぽい。
ボケ盆栽

 

アリさんが居た

植え替えるために、木を土から掘り起こしてみると・・中から大量のアリさんが!

アリさん、みんな卵をせっせと運んでいます。
緊急事態っぽいです。
私に侵略されたからでしょう。
その対応の迅速さたるや、どこぞやの機関も真っ青です。

なので、泥っとした土とアリさんを、水で流してきました。

さっぱりとシャワー後のボケ。
ボケ盆栽
シャワーというか、ジョーロ。

根のサイズは2年前とそこまで変わらないようです。

 

鉢のセッティング

続いて鉢のセッティングを。

この鉢には穴が2つあるので、2組の鉢底ネットと、ワイヤーを用意します。

2組ずつ。
植え替え

これを装着して、根留めのワイヤーを1本通します。

鉢底ネットと根留めを装着。
植え替え

鉢の準備が完了しました。

 

土入れ

土をある程度入れたら、ボケを植えて、良い位置を探します。

この辺かしら。
ボケ盆栽
本当に今年はよく葉が付いたままだわ。

根留めする前に、うっかり土を足しちゃいました。
ボケ盆栽

改めて、良きところで根留めします。
ボケ盆栽
しっかりとした根で頼もしい。

さらに土を入れて、根の隙間を竹串で突つきます。

 

ボケの植え替え完了

これにて、植え替え作業完了です。

2022年9月21日 植え替え完了。
ボケ盆栽

水はけが良くなり、来年もまた綺麗な花を咲かせてくれるでしょう。

ホームセンターで購入した肥料コンテナ。
肥料コンテナ

軸がなかったので、爪楊枝で立てました。
肥料コンテナ

渋谷 菜々子

横浜市出身ジャズミュージシャン
中学よりアルトサックスを始め、高校入学後サックス奏者 岡淳氏に師事する。昭和音楽大学ジャズコースに入学、大学にてサックス奏者 近藤和彦氏に師事し、ジャズ演奏法やジャズ理論を学ぶ。同時期にジャズフルートを始める。
卒業後はライブ演奏活動の他、ウェブサイト「ジャズアドリブの仕方」を運営、「ジャズアドリブセミナー」や「ジャズアドリブレッスン」などを精力的に行なっている。 
現在、渋谷菜々子ジャズトリオCD「Gratitude」、著書「ジャズアドリブフレーズ集」を販売中。
2018年11月2日〜上野の小品盆栽秋雅展で購入した「ヤマモミジ」の盆栽を始める。

投稿者記事

  1. READ MORE

    #盆栽の色彩は感受性を変えてくれる

    2022-12-04

  2. READ MORE

    #消えた福寿草盆栽

    2022-11-27

  3. READ MORE

    #紅葉をお届けします

    2022-11-20

  4. READ MORE

    #ヒメリンゴ盆栽のリンゴ食べてみた

    2022-11-13

関連記事

  1. READ MORE

    #ヒメリンゴ盆栽の実と植え替え

  2. READ MORE

    #新しい盆栽棚の補強・塗装・設置

  3. READ MORE

    #春めいてきた盆栽たち2022

  4. READ MORE

    #盆栽の色彩は感受性を変えてくれる

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!