【ティザーサイト公開】2022年4月 伊勢忍者キングダム内に江戸庭園が誕生!プロデューサーは世界的庭園デザイナー「石原和幸」

国際ガーデニングショーの最高峰「英国チェルシーフラワーショー」で合計11個の金メダルを受賞した世界的庭園デザイナーが手がける江戸庭園の制作過程を発信。
安土桃山・戦国時代を主題にしたテーマパーク「ともいきの国 伊勢忍者キングダム」を運営する みんなで伊勢を良くし本気で日本と世界を変える人達が集まる株式会社(本社:三重県伊勢市二見町 代表取締役社長:柳瀬公孝)は、2022年4月29日に伊勢忍者キングダム内にオープンする「江戸庭園」の公式ティザーサイトを公開したことをお知らせします。

【 江戸八景 】
江戸庭園プロジェクト最大の目玉が「世界一の水辺の風景」を演出する江戸八景です。

江戸時代、数多くあった花の名所を訪れることは、人々にとって何よりの娯楽でした。
江戸後期には花名所のガイドブックが出版されるなど、人々の生活には四季折々の花見が根付いていました。
花弁を変化させた朝顔や菊細工など、多様な園芸が流行しました。

そんな古き良き江戸の文化を江戸庭園プロジェクトで再現します。水の中には、どじょうやメダカ、沢山の種類のトンボ、また6月には、蛍の乱舞、水辺からの小道や丘の上には、桜や紅葉、椿に山茶花の花咲く景色が、令和4年春に完成します。

<伊勢忍者キングダム「江戸庭園プロジェクト」公式ティザーサイト>
https://edo-garden-ise.jp/project/

完成予想図

 

【 石原和幸プロフィール 】
世界最古にして最も権威がある「英国チェルシーフラワーショー」にて、これまでに合計11個のゴールドメダルを獲得。エリザベス女王からも“緑の魔術師”と称えられた、石原和幸。
世界に認められた豊かなデザイン性と確かな施工技術力で、これまで数々の作品を生み出してまいりました。

庭園デザイナー石原和幸は22歳でいけばなの根源『池坊』に入門。その時目にした「たった3本の枝から生まれる美しい風景」に心を奪われます。
以来、花と緑に魅了され路上販売から店舗、そして庭造りをスタート。
その後、苔を使った庭で独自の世界観が国際ガーデニングショーの最高峰である「英国チェルシーフラワーショー」で高く評価され、2006年から2019年まで計11回の金賞を受賞しました。
部門内1位に贈られるベストガーデン賞とのダブル受賞は6度果たし、中でも2016年の大会では、出展者では最高賞のプレジデント賞を受賞。
また全世界で合わせると28個のメダルを受賞しています。

庭に使われる松の盆栽は、近年では「風景盆栽」ブランドとして手掛けており、国内だけでなく海外のコレクターからもオファーが続くなどその活動は今後ますますの注目を増しています。
日本の玄関口でもある羽田空港(第1ターミナルビル内)に英国での受賞作品「花の楽園」を再現し、東北は被災地女川をはじめ全国各地で日本の風景の美しさを造り続け、庭そして壁面緑化事業、個人邸を含め1万件の施工実績を持ち、世界に向けた花と緑の街づくりに取り組んでいます。

国内では東京と長崎、福岡を拠点に活動。
個人・企業問わず、デザインにこだわったガーデンや壁面緑化のランドスケープデザイン・施工と総合プロデュースを国内外で手がけています。
また緑化プロデューサーとして日本各地で緑を使った街づくりを実施し、これまで全国9都市の「みどりの大使」も務めてきました。
講演会やセミナー(花教室)の講師としても活動し、多くの方に植物のすばらしさを伝え続けています。

オフィシャルサイト:https://www.kaza-hana.jp/

YouTube:https://youtube.com/channel/UCsP3k2axTq1bPVzitbeG6Sg

Instagram:https://www.instagram.com/kazuyuki.ishihara/

Twitter:https://twitter.com/ishihara_kaz

施設・イベントについての詳細は、「ともいきの国 伊勢忍者キングダム」の公式ホームページをご確認ください。

【 施設紹介 】
■施設名
ともいきの国 伊勢忍者キングダム

■所在地
三重県伊勢市二見町三津1201-1

■公式ホームページ
https://www.ise-jokamachi.jp/

■営業時間
9:00~17:00(最終受付16:00)

■交通案内
《お車の場合》
伊勢自動車道 関I.C → 伊勢 I.C → 伊勢二見鳥羽ライン → 二見出口約1分
《電車の場合》
近鉄山田線 宇治山田駅または鳥羽駅下車 → CANバスにて約30分
JR 二見浦駅下車 → 徒歩15分

【 運営会社 】
商   号:みんなで伊勢を良くし本気で日本と世界を変える人達が集まる株式会社
本   社:三重県伊勢市二見町三津1201-1
開   園:1993年(平成5年)
代   表:柳瀬 公孝
U R L:https://www.ise-jokamachi.jp/


引用元:PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000090055.html


 

盆栽なび編集部

プレスリリースなどのニュース記事をピックアップしてお伝え致します。

投稿者記事

  1. READ MORE

    苔にも盆栽士のように資格がある?

    2021-11-17

  2. READ MORE

    幻想的な「苔氷」のミクロの世界を満喫!奥入瀬渓流ホテル「冬のおいらせ苔氷さんぽ」新登場|期間:2022年2月5日〜27日(土日限定)

    2021-11-10

  3. READ MORE

    【プロのガイドから学ぶ盆栽のすべて!】大宮盆栽村を歩くガイディング研修

    2021-10-27

  4. READ MORE

    SNSで話題のドライフラワーカフェ「HANARIDA」が日本文化を体現する盆栽作家・濵本祐介&書家・香寶とコラボ

    2021-10-19

関連記事

  1. READ MORE

    韓国発『盆栽スイーツ』が話題に!!

  2. READ MORE

    鹿島神宮 祭頭祭 2020年3月9日(月)・14日(土)

  3. READ MORE

    【リーガロイヤルホテル京都】京都宇治 和束茶フェア「盆栽アイス こけまる」「和束茶アフタヌーンティーセット」販売

  4. READ MORE

    さいたま市盆栽町でインバウンド向けの盆栽体験商品を販売開始!!11月24日販売スタート

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!