#イチョウ盆栽の植え替え

イチョウ盆栽の植え替え作業を行いました。

 

レンギョウのための鉢だけど

レンギョウ用に買った鉢がレンギョウには小さすぎたため、イチョウに譲り渡すことにしました。

レンギョウ用だった鉢。
_DSC2419レンギョウ鉢

黄色い鉢なので、イチョウにもぴったり合いそうです。

私の持っているイチョウ。
植え替え前のイチョウ
シンプルな樹形で、結構気に入っています。

 

軽石を外すときが来た

このイチョウはホームセンターで購入したもので、たしか「自宅をお庭に!シリーズ」みたいなコンセプトの商品でしたので、軽石と苔が元から付いていたんです。

軽石と苔が付属している。
軽石と苔
軽石はもう要らないので、取り除いてゆきます。
軽石の中に生えている雑草は、何度抜いてもすぐに生えてくる渋とい奴でしたが、こいつともおさらばです。

軽石、除去。
軽石と苔2
苔は、あとで使います。

軽石から脱出したイチョウ。
根も切り揃えました。

イチョウの根

土に埋まっていた部分が多かったので「こんなにスラッとした木だったのか!」と驚きました。
座談していた相手が立ち上がったら、思ったより背が高かったときみたいな意外性です。

 

ペンチとニッパー、どっちがどっち?

続いて鉢の準備をば。
鉢の準備
ネットと根留めワイヤーをセットします。

鉢の正面を決めたら1センチくらい土を入れ、鉢の少し左寄りにイチョウを設置しました。

根留めで固定します。
根留め
最近、根留めのワイヤーをペンチでくるくるねじる作業が楽しくなってきました。

関係ないんですが・・私いつもペンチとニッパーって、どっちがどっちの名前か分からなくなってしまいます。
多分、意識して覚えたことがないんです。

 

イチョウの背が高くて良かった

さらに土を入れ、隙間がなくなるように箸でつつけば、作業は完了です。

さて、出来栄えは・・。

2022年3月12日 イチョウ盆栽植え替え完了。
イチョウの植え替え完了
あ、良い感じ〜!!
この鉢、イチョウには少し大きいかなあと思いましたが、イチョウの背が意外と高かったことで救われました。

元々付属していた苔をキープしておいたので、表面に貼ってゆきます。

苔を貼る。
苔を貼る
いつもフサフサ元気よく生えている苔は、触り心地も抜群なのです。
淡いグリーンが全体的な見た目を格上げしてくれますね。


まだまだ若いイチョウ、今後の成長が楽しみだなあ。

渋谷 菜々子

横浜市出身ジャズミュージシャン
中学よりアルトサックスを始め、高校入学後サックス奏者 岡淳氏に師事する。昭和音楽大学ジャズコースに入学、大学にてサックス奏者 近藤和彦氏に師事し、ジャズ演奏法やジャズ理論を学ぶ。同時期にジャズフルートを始める。
卒業後はライブ演奏活動の他、ウェブサイト「ジャズアドリブの仕方」を運営、「ジャズアドリブセミナー」や「ジャズアドリブレッスン」などを精力的に行なっている。 
現在、渋谷菜々子ジャズトリオCD「Gratitude」、著書「ジャズアドリブフレーズ集」を販売中。
2018年11月2日〜上野の小品盆栽秋雅展で購入した「ヤマモミジ」の盆栽を始める。

投稿者記事

  1. READ MORE

    #雲龍桜の植え替え

    2022-10-02

  2. READ MORE

    #ボケ盆栽の植え替え

    2022-09-25

  3. READ MORE

    #ゴールドクレスト盆栽の植え込み

    2022-09-17

  4. READ MORE

    #ゴールドクレスト盆栽を始めます

    2022-09-04

関連記事

  1. READ MORE

    #たわわに実ったヒメリンゴ盆栽とカイドウの植え替え

  2. READ MORE

    #ボケの新しい葉と、豆盆栽

  3. READ MORE

    #My盆栽を5時間かけてスケッチしてみた(その1)

  4. READ MORE

    #兼進刃物で「忌み枝」の剪定に挑戦

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!