#キャラメルで松盆栽を作りました

知育菓子「おかしでつくる盆栽」にトライしてみました。

 

おかしでつくる盆栽

DIY CANDY KIT – おかしでつくる盆栽に挑戦します。
DSC01883-パッケージ

パッケージの裏面はこのような感じ。
DSC01884-パッケージ裏

けっこう説明ギッシリ!

 

キャラメルで作る幹と枝

箱の中身は、葉っぱの素・小さな鉢・キャラメル・木の型。
DSC01885-中身

この「木の型」に、柔らかくしたキャラメルを詰めて成形するんです。
DSC01888-型
真ん中の型は枝棚。

まずは幹や枝となるキャラメルを揉んでゆきます。
DSC01887-キャラメルむく
手がめちゃめちゃ甘い匂いになる。

次に、先ほど紹介した「型」にキャラメルを詰めます。
DSC01890-キャンディ詰める

隙間ができないように爪楊枝も使いつつ。

ここは案外、すんなり完了。
DSC01891-パーツ作り
幹のりゅうりゅうとした感じも表現されていて、リアルな仕上がりになりそうです。

幹の型同士を合体させ、立体的に。
DSC01892-木張り合わせ
なるほど、画期的!

枝棚とともに冷凍庫へ。
「30分冷やしてね」とのことです。

 

スポンジケーキで葉っぱ作り

冷やしている間に、今度は葉っぱ作り。

「葉っぱの素」と水10ccを混ぜます。
DSC01899-葉っぱの素
すごい色。
これをレンジでチンすると、スポンジケーキでできた葉っぱが完成します。

「スポンジケーキなんて、葉っぱらしい見た目になるんかな?」と半信半疑だったんですが、これがビックリの出来になるんです。

 

キャンディ盆栽、植え込み

さて、いよいよ木を組み立ててゆきます。

冷やしておいた幹と枝棚。
DSC01918-パーツ完成
プラモデルのように、幹の方には差込棒が、枝棚には差込口がついています。
よくできてるな、ほんとに。

余ったキャラメルをプラスチックの鉢底に敷いて、木を植え込みます。
DSC01919-植え込み

説明書きには「この状態で30分冷やしてね」とあるのですが、この日わたしには時間的余裕がなく・・。

30分冷やさずに、次の「葉っぱを載せる工程」へ進めちゃいました。
DSC01920-葉っぱつける
この葉っぱ、レンチンした葉っぱです。
ジオラマの葉っぱみたいにリアル。
スポンジケーキでこれが表現できるなんて驚きませんか?

しかしここで、事件発生。
わたしが30分冷やさなかったせいでキャラメルが溶け始め、みるみるうちに枝が垂れ下がってきたんです。

 

キャンディ松盆栽、完成

垂れ下がった枝をあわてて補強し、最終的にこうなりました。

どどん!キャンディ松盆栽、なんとか完成。
DSC01924-完成品
これ、あれみたい。

養生の爪楊枝が、これに似ている。
ななめ松2

爪楊枝のおかげで、むしろリアルに仕上がったかもしれません。
ミニチュア好きな心をくすぐられます。爪楊枝、良い仕事してるなあ。

渋谷 菜々子

横浜市出身ジャズミュージシャン
中学よりアルトサックスを始め、高校入学後サックス奏者 岡淳氏に師事する。昭和音楽大学ジャズコースに入学、大学にてサックス奏者 近藤和彦氏に師事し、ジャズ演奏法やジャズ理論を学ぶ。同時期にジャズフルートを始める。
卒業後はライブ演奏活動の他、ウェブサイト「ジャズアドリブの仕方」を運営、「ジャズアドリブセミナー」や「ジャズアドリブレッスン」などを精力的に行なっている。 
現在、渋谷菜々子ジャズトリオCD「Gratitude」、著書「ジャズアドリブフレーズ集」を販売中。
2018年11月2日〜上野の小品盆栽秋雅展で購入した「ヤマモミジ」の盆栽を始める。

投稿者記事

  1. READ MORE

    #天目釉の鉢とサクランボ盆栽

    2021-10-16

  2. READ MORE

    #イチョウ盆栽を始めます

    2021-10-09

  3. READ MORE

    #クロマツ盆栽の針金外し

    2021-09-24

  4. READ MORE

    #新しい盆栽棚の補強・塗装・設置

    2021-09-17

関連記事

  1. READ MORE

    #初めてのミラーレス一眼でMy盆栽を撮影してみた

  2. READ MORE

    #新しい盆栽棚の補強・塗装・設置

  3. READ MORE

    #春めいてきたJAPANESEな盆栽たち

  4. READ MORE

    #兼進刃物の剪定鋏をいただく

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!