日本初の「日本の伝統・伝説×アクアリウム」のアート施設『UWS AQUARIUM GA☆KYO』 が館内の実写真を公開!

「UWS AQUARIUM GA☆KYO」は、東京都港区台場に所在する大型複合ショッピングセンターである「アクアシティお台場」に、日本の伝統や伝説を5つのアクアリウム空間で表現したアート施設。
ニッポンの「雅~MIYABI」をアクアリウムで表現することをテーマに龍宮城・万華鏡・花魁道中などといった日本の伝統や伝説をリミックスしアースクリエイター「GA☆KYO」がプロデュースする究極のエンターテインメントアクアリウムです。
創造された繊細かつ豪快な日本の「美」と、自然から生まれた水中で生きる「美」の命の鼓動を五感で体感する5つの異空間を提供。
また、日本観賞魚振興事業協同組合の会長を務める「吉田 信之」氏がセレクトした、日本国産の金魚9種類を「エリア2 花魁~OIRAN」へ展示しています。
生きた伝統芸術とも言える個性豊かな金魚の魅力をお楽しみください。

当施設では、小売りの可能性を広げる取り組みの一環として、館内にある全ての水槽を空間や環境ごと販売します。

 

各エリアの概要と館内の実写真

【エリア1 侘寂~WABISABI】
日本人の和ごころを、繊細な流木・盆栽・水晶で一気に組み上げ 水の音・若草の香り・力強い流木の息吹の中を優雅に泳ぐ錦鯉。
まるで、掛軸の水墨画のような作品です。

【エリア2 花魁~OIRAN】
美しい魅惑的で華やかな羽衣をまとった花魁道中をひらりひらりと泳ぐ、生きた生命のアートである金魚を花魁に見立て、ネオジャパネスクに仕立てあげた空間作品。

【エリア3 万華鏡~MANGEKYO】
光の反射を用い、七変化する日本古来のイリュージョンである万華鏡を色とりどりの観賞魚をメインに日本の鏡玉集団であるミラーボーラーズと創り上げた空間に多種多様なビジュアルディレクションを繰り広げる苦虫ツヨシの絵画で圧倒的な異空間に誘うコラボ作品。

【エリア4 遊楽~YURAKU】
ゆらく・・・それはまさに遊び楽しむ事。
日本の四季をイメージした空間に、現代の技術を用いたインタラクティブ×金魚すくい×おみくじ=インタラ金魚みくじを体感できる企画展示ゾーン。

【エリア5 龍宮~RYUGU】
雅教のアク和リウム異空間表現のメインエリア。
東京お台場の海の中にある龍宮城をイメージした空間作品。
アクアリウム・テラリウム・流木アート・水槽アートGA☆KYO流の斬新かつ奇抜なアイデアでアクアリウムの概念をぶった切る。
30年のアクアリウムクリエイターとしての渾身の作品。

■プロジェクションマッピングを使用した、バーチャル金魚すくい

横長のテーブルに投影された映像と連動した、体験型の金魚すくいです。
手をかざして金魚をすくうと、運勢が記載されたアニメーションが流れます。
出た運勢に応じて同エリア後方にあるカプセルトイを購入し、おみくじで占いをすることができます。

引いたおみくじは持ち帰ることも出来ますが、指定の場所へ結ぶことも可能です。

 

UWS店舗開催歴

● 2018.08.24 「NARA KINGYO MUSEUM(奈良金魚ミュージアム)」
● 2020.03.20 天空のアクアリウム「ソラキン」
● 2020.12.22 アクアリウム宇宙旅行「UNDER WATER SPACE」
● 2021.04.27 「NARA KINGYO MUSEUM(奈良金魚ミュージアム)」リニューアル

「UWS AQUARIUM GA☆KYO」店舗概要

開館時間   :
11:00〜21:00(※アクアシティお台場営業時間に準ずるため、営業時間が異なる場合がございます)

料金 :
大人:1200円(中学生以上)/小人:600円(小学生)※小学生未満は無料。

場所 :
東京都港区台場1−7−1アクアシティお台場 3F

来場者目標:
年間15万人

Webサイト:
https://uws-gakyo.com


引用元:PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000046.000070875.html


 

盆栽なび編集部

プレスリリースなどのニュース記事をピックアップしてお伝え致します。

投稿者記事

  1. READ MORE

    現代アートと盆栽との融合で日本伝統文化の継承とアートの可能性を考える展示会『現代アート×BONSAI』8/6〜8/11に福岡市西新のアートギャラリーにて開催

    2022-08-03

  2. READ MORE

    親子で楽しめる “苔を使ったテラリウム” のワークショップを世田谷区桜新町 にて2022年7月24日(日)開催

    2022-07-21

  3. READ MORE

    盆栽が枯れ始める前兆とは

    2022-07-12

  4. READ MORE

    盆栽を購入するときのチェックすべきポイントとは

    2022-07-06

関連記事

  1. READ MORE

    鹿島神宮 祭頭祭 2020年3月9日(月)・14日(土)

  2. READ MORE

    濵本峰松園オンライン盆栽教室のお知らせ

  3. READ MORE

    今日の書壇 新井光風展(2月22日~4月19日)

  4. READ MORE

    現代アートと盆栽との融合で日本伝統文化の継承とアートの可能性を考える展示会『現代アート×BONSAI』8/6〜8/11に福岡市西新のアートギャラリーにて開催

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!