#フジ盆栽の開花

フジがついに開花しました。

 

フジ盆栽の開花カウントダウン

3月は、まだアーモンドチョコのような形をしていたのです。

3月19日 フジ盆栽の蕾。
フジの蕾

2022年4月4日 蕾が房となりました。
フジ蕾
開花前のお花が連なっています。

近くで見ると「集合体」のようでしたので、遠くから撮影するだけにとどめました。
「遠くから見る方が綺麗なものもある」って話、「笑ゥせぇるすまん」の夜景の回にありましたよ。

それはさておき、緑と白と紫色って良いカラーコーディネートですねえ。

2022年4月9日 開花宣言。
フジ開花はじめ
こんなふうに1つ1つ蕾が開くのね・・と感動しました。

一気にではなく、根本から徐々に花開く。
なんだか人生のようではないですか、素敵。

人生は段々と花開くものだ、若者よ。
フジ開花はじめ2
白と紫の色の加減で、花が光り輝いているかのよう。

フジは春に似つかわしいお花だと感じました。
春物のワンピースにしたいような、素敵なお色味ですもの。

 

ついに満開

そしてついに、満開になりました。

2022年4月18日 満開。
フジ満開わお、なんともゴージャズ。
めでたい、晴れやかな気持ちになりますね。

紫色のお花は爽やかでもあり、艶やかでもあり、可憐でもあり・・。
深い美しさに、思わず背筋を正しました。

 

イチョウ盆栽 その後

2022年3月12日に植え替えたイチョウ盆栽、すくすくと育っています。
記事:イチョウ盆栽の植え替え

2022年4月18日 イチョウ盆栽。
イチョウ盆栽
良い感じにスクスク。
イチョウの幹はすべすべで可愛いなあ。

葉も若々しく素敵です。
イチョウは葉刈りを行わないということなので、そのままにします。

あ、そうそう。
夏の前に置き肥をしておかなきゃですね。
次回の作業でそれをやろう。

 

春、最高

春って、子供のときはクラス替えがあったり、進学があったり、環境が変わる季節なので苦手でした。
大人になってからも、桜を見ると歳をとるような気持ちがして焦ったり。

けれどようやく最近「春、最高〜。」と思えるようになってきた気がします。
今年の冬が長すぎたせいでしょうか。

それとも、物事には順番があること、自分にはコントロールできない事項があること、小さな一歩で段々と真の美しさを手に入れられること、を盆栽から学ばせてもらったからでしょうか。

お花柄のワンピースだって着れちゃう春、やはり最高です。
渋谷菜々子
皆さん、今年も1年ゆったり楽しみましょう。


また次回のコラムで、よろしくお願いします。

渋谷 菜々子

横浜市出身ジャズミュージシャン
中学よりアルトサックスを始め、高校入学後サックス奏者 岡淳氏に師事する。昭和音楽大学ジャズコースに入学、大学にてサックス奏者 近藤和彦氏に師事し、ジャズ演奏法やジャズ理論を学ぶ。同時期にジャズフルートを始める。
卒業後はライブ演奏活動の他、ウェブサイト「ジャズアドリブの仕方」を運営、「ジャズアドリブセミナー」や「ジャズアドリブレッスン」などを精力的に行なっている。 
現在、渋谷菜々子ジャズトリオCD「Gratitude」、著書「ジャズアドリブフレーズ集」を販売中。
2018年11月2日〜上野の小品盆栽秋雅展で購入した「ヤマモミジ」の盆栽を始める。

投稿者記事

  1. READ MORE

    #春の剪定まつり〜その2〜

    2022-05-22

  2. READ MORE

    #春の剪定まつり

    2022-05-15

  3. READ MORE

    #ヒメリンゴ盆栽の開花と人工授粉

    2022-05-07

  4. READ MORE

    #ボケ盆栽が開花しました

    2022-04-30

関連記事

  1. READ MORE

    #南米の花ランタナで盆栽を作ってみました

  2. READ MORE

    #兼進刃物の剪定鋏をいただく

  3. READ MORE

    #クロマツ盆栽の葉が長い

  4. READ MORE

    #どうやら盆栽は増えるらしい

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!