#フジ盆栽の贈り物

両親がフジ盆栽をプレゼントしてくれました。

 

開封の儀

このような箱で、大阪の盆栽園から自宅に到着。
DSC01847-箱たて
この箱、盆栽のイラストが描いてあってとても可愛いですね。

中身を知らされていなかった私は「なにこれ、デカい・・!」と若干ビビりましたが。
全長1メートルくらいの箱でした。

いざ、開封の儀。
箱の中身はなんだろな?

DSC01845-箱
あまり見覚えのない葉っぱ、まだなんなのかピンときません。

取り出してみると・・。
DSC01848-ラッピング

可愛いラッピングがされていて、プレゼント仕様。
ラッピングってワクワクしますよね。

箱の中には「フジの栽培法 剪定法」が丁寧に書かれたプリントが同封されていました。

「これフジなんだー!珍しい!いつ咲くんだろ?4月中旬かあ!カイドウとかボケの後くらいだ、お花見にちょうど良いじゃん!」とひとしきり盛り上がりました。

私じつは、フジの花って生で見たことないかも。

 

鉢はどんなかな

盆栽鉢もセットとのことで、ワクワクしながらラッピングを剥がすと・・

盆栽鉢、お披露目。
DSC01850-鉢ズーム
良い!こういう鉢、好きです。
表面がザラザラしていて、角度によってキラキラ。
私が父にプレゼントしたタンブラーにも似ている。

蒙古焼きだそうです。素敵だなあ。

 

踊っているような幹

このフジ盆栽、形が面白いんです。

両手と左足をあげて踊っている人みたい。
DSC01853-フジたて
どうやってこの形になったんだろう。
すごい。

葉っぱも立派。
DSC01851-フジ真上から
フジは、この一房が葉っぱ1枚の役割なのですね。
葉が落ちるときは房ごと落ちるそうな。変わった植物。

すでに新しい芽がいくつか出ています。
DSC01861-芽

他の場所にも芽が。
DSC01860-芽

花が咲いたら、片側にワーッとしだれそう。
美しかろうなあ。
DSC01858-フジななめうえ

 

水を好むフジ盆栽

フジは水を好むそうで、”土が乾いたら鉢底から水が出てくるまで、たっぷり水を与えるように”とのこと。

丈夫で花付きも良く、育てやすいみたいです。
よかった。
“暑さでお花の元気がなくなっても、半日陰に置いてあげると元どおり元気になる”、と同封のプリントに書かれていました。

DSC01874-鉢メイン

植え替えはお届けから2〜3年に1回、とありますから、もう少し先かな。
届いたときの状態がとてもよく、鉢の土も綺麗でした。


素敵な盆栽のプレゼント、嬉しかったです。
私がおばあさんになったときも、この藤が両親との思い出の象徴になってくれるだろう・・と思いました。

渋谷 菜々子

横浜市出身ジャズミュージシャン
中学よりアルトサックスを始め、高校入学後サックス奏者 岡淳氏に師事する。昭和音楽大学ジャズコースに入学、大学にてサックス奏者 近藤和彦氏に師事し、ジャズ演奏法やジャズ理論を学ぶ。同時期にジャズフルートを始める。
卒業後はライブ演奏活動の他、ウェブサイト「ジャズアドリブの仕方」を運営、「ジャズアドリブセミナー」や「ジャズアドリブレッスン」などを精力的に行なっている。 
現在、渋谷菜々子ジャズトリオCD「Gratitude」、著書「ジャズアドリブフレーズ集」を販売中。
2018年11月2日〜上野の小品盆栽秋雅展で購入した「ヤマモミジ」の盆栽を始める。

投稿者記事

  1. READ MORE

    #クロマツ盆栽の針金外し

    2021-09-24

  2. READ MORE

    #新しい盆栽棚の補強・塗装・設置

    2021-09-17

  3. READ MORE

    #クロマツ盆栽の二番芽

    2021-08-29

  4. READ MORE

    #盆栽棚DIY

    2021-08-22

関連記事

  1. READ MORE

    #盆栽の鉢を購入しました

  2. READ MORE

    #南米の花ランタナで盆栽を作ってみました

  3. READ MORE

    #虫食いヒメリンゴ盆栽

  4. READ MORE

    #11月のボケ盆栽

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!