#盆栽棚DIY

盆栽をのせている棚が朽ちてきたので、新たにDIYすることにしました。

 

初めての日曜大工

ホームセンターへ、マン盆栽に使えそうな材料を探しに行ったときのこと。
「これ盆栽棚に良いじゃない」という板を発見しました。

スノコ×1 桐の板×2 を購入。
DSC01743-材料

すでに白い塗料を塗ってあり、オシャレな盆栽棚になりそうな予感です。
DSC01744-材料

じつは私は日曜大工的なことをやるのは6年ぶりくらい。
そして、自分で大きなものを仕立てるのは初めてなのです。

 

板をカット

まずは、脚にする板を半分の長さにします。

切り取り線を描きます。
DSC01746-印つけ2

こういう作業自体、私は不器用なのでズレてしまうんですが、盆栽のためなので細心の注意を払いました。

ノコギリ、かっくいい!
DSC01748-ノコギリ明

ノコギリでカットして、脚が4本完成しました。
DSC01749-板4枚

さて、次は木ネジをどう留めるか?です。
スノコの裏面は↑のようになっているので・・。

こう留めるのは難しそう。
板も割れそう。

DSC01751-釘たて

こっち向きが良いかな。
DSC01750-釘よこ
スノコに元から入っている釘とバッティングしないよう、気をつけねばなりません。

木ネジを留める箇所に鉛筆で印をつけ、いよいよドリルで下穴を開けてゆきます。

 

スノコ・ドリル

ドリル使うのも久しぶりです。
DSC01755-ドリル
作業中、どうしても吉本新喜劇の「ドリルすな、すな、すな・・」が頭をよぎりました。

ドリルを充電していなかったため、途中でパワーダウンとなり一時中断。
30分充電して再開するも、穴2つで再びパワーダウン。

そんなこんなで、下穴を8つ開けるのに1時間程かかりました。

無駄に休憩をはさみつつ、無事に穴あけ完了。
DSC01756-穴開けた

 

木ネジを留める

先ほどのシミュレーション通り、横向きに木ネジを留めてゆきます。

ドゥルルルルルル。
DSC01758-釘うつ

1本留めたところで、またドリルの充電切れとなりました。

フル充電するには恐らく1時間くらい必要です。
が、それを待っていたら、文字通り日が暮れちまいます。

というわけで、残り7本はドライバーで締めました。
DSC01760-釘打ち完了
最初は力がいるなあと思っていましたが、要領をつかむとスルスル入りますね。

 

盆栽棚、完成!

全てネジを留め終わり、盆栽棚が完成しました。
DSC01761-完成まよこ

良いじゃない。
DSC01766-棚完成

脚元を補強した方が良さそうなので、近々、板を渡そうと思います。

渋谷 菜々子

横浜市出身ジャズミュージシャン
中学よりアルトサックスを始め、高校入学後サックス奏者 岡淳氏に師事する。昭和音楽大学ジャズコースに入学、大学にてサックス奏者 近藤和彦氏に師事し、ジャズ演奏法やジャズ理論を学ぶ。同時期にジャズフルートを始める。
卒業後はライブ演奏活動の他、ウェブサイト「ジャズアドリブの仕方」を運営、「ジャズアドリブセミナー」や「ジャズアドリブレッスン」などを精力的に行なっている。 
現在、渋谷菜々子ジャズトリオCD「Gratitude」、著書「ジャズアドリブフレーズ集」を販売中。
2018年11月2日〜上野の小品盆栽秋雅展で購入した「ヤマモミジ」の盆栽を始める。

投稿者記事

  1. READ MORE

    #クロマツ盆栽の針金外し

    2021-09-24

  2. READ MORE

    #新しい盆栽棚の補強・塗装・設置

    2021-09-17

  3. READ MORE

    #フジ盆栽の贈り物

    2021-09-10

  4. READ MORE

    #クロマツ盆栽の二番芽

    2021-08-29

関連記事

  1. READ MORE

    #ボケ盆栽、復活か

  2. READ MORE

    #福寿草盆栽の千秋楽

  3. READ MORE

    #7月最後の芽摘み作業と、ボケへの憧れ

  4. READ MORE

    #兼進刃物で「忌み枝」の剪定に挑戦

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!